2010年 1月 ~ 12月

2010年12月19日

暖かい


暖かい1日で、巣箱の周りはミツバチ達で一杯です。
みんな、花粉を沢山つけて戻ってきます。
この季節、花は咲いているのか??

2010年11月21日

小春日和


昨日、今日と18度を越える暖かさです。
冬を前にミツバチ達は、元気に活動しています。
来週からは、冷え込む日もあるというので、序々に巣箱の防寒の準備をしています。
スズメ蜂ホイホイには沢山のスズメ蜂が捕獲できてます。
この粘着シートの捕獲は凄い!

2010年10月 4日

スズメ蜂の被害


皆、あまり活動していない様子なので、中を覗いてみましたが、蜂蜜はタップリ貯蔵があり、
産卵もしている様子なので、一安心。
それにしても、スズメバチの数は一向に減らない。

2010年 9月12日

襲撃シーズン


相変わらず、毎日、スズメ蜂が襲撃に来てます。
1日中、見張っている訳にもいかず、イタチごっこが続いています。
1日平均10匹は虫取り網で捕まえて踏み潰してます。
スズメ蜂の数が多い時には、身の危険を感じ、もし、刺されたら即、救急車...(*_*)

2010年 8月21日

スズメ蜂の襲撃


今年初のスズメ蜂の襲撃を受けました。
襲われたのは、1群だけで、発見が早かったので、被害は最小限で収まりました。
それでも、巣箱の前には、ミツバチ達の無残な姿が...
朝、発見と同時に、夢中で虫取り網で、捕まえて踏み潰しましたが、後からゾットしました。
ミツバチを狙っているのは、他にもトンボ、蜘蛛など天敵がたくさんいます(*_*)

2010年 7月20日

襲撃シーズン


まだ時期は早いのですが、昨日、念の為に、数箱の巣箱にスズメバチトラップを付けてみました。そのうちの1つにスズメバチが入っていました。
ミツバチ達は、急に出入口に捕獲器が取り付けられて、困惑している様子です。
昨夜、久しぶりの雨が降りましたが、降水量は、ほんの少しだけ。
養蜂場の畑には、初めて植えたスイカが大きくなっています。
ど素人なので、収穫のタイミングが解りません(+_+)

2010年 6月20日

採蜜


いよいよ今年、2回目のはちみつ搾りを決行。
もう数日、待ちたかったのですが、これ以上、遅れると、ミツバチ達の食料が無くなるといけないと思い本日、今年2回目の採蜜をしました。
収穫量はまずまずでした。

2010年 5月 5日

満開のレンゲ


昨年、近所の人に頼んでレンゲの種を蒔いてもらってましたが、久しぶりに畑へ行ってビックリ!!
もしかしてこれは夢??自分の目を疑いました。
辺り一面レンゲが満開です。
何十年振りかに見るレンゲ畑に感動です!記憶では以前地元で見たのはおそらく30年位前だと思います。
そして、ミツバチ達も沢山蜜を集めに来ています。養蜂場からレンゲ畑までの距離は
100M弱ですが、全く気が付きませんでした(+_+)
とにかく種を蒔いていただいた和範さんに大感謝です。!(^^)!

2010年 4月 6日

20度越え


今日の気温は、20度を超えて汗ばむ陽気でした。
ミツバチ達も活発で、次々と新女王の王台が作られています。
尾道市内は、桜の花が満開です。

2010年 3月 9日

なごり雪


昨日は、3月8日、みつばちの日でしたが、本日、9日
尾道市は、季節はずれの大雪で、寒い~1日でした。
みつばち達は巣門の付近に顔を見せるものの、外には出て来ません。
巣箱の防寒材を取り外していたのですが、寒さに凍えない様に取り付けました。
予報では、明日の冷え込みも厳しいとか...

2010年 2月 21日

春の兆し


久しぶりの暖かい日曜日。
養蜂場の梅の花もほころび始めてます。
久しぶりに、巣箱を覗いてみました。産卵も始まりいよいよ春の兆し!(^^)!
巣箱を作っていますが、気が遠くなる作業です。
手間を考えると購入した方が良かった様な気が...

2010年 1月 27日

ニセアカシアの苗木


ニセアカシア(フリーシア)の苗を植えました。
1.6メートルの苗木で5800円はちょっと高すぎだと思ったけど品数が少ないので、取り合えず購入してみました(**)
ニセアカシアは2007年頃から要注意外来生物リストにあげられ伐採されているとか...養蜂家泣かせの、この制度に、日本養蜂はちみつ協会では、アカシアを守る会を結成しリスト指定に反対しているそうです。
私も出来るだけ苗を購入して植樹していく計画です。

前のページへ

|1|2|3|

次のページへ